春といえば黄砂 【コーティングハウスto Heart】名古屋、愛知のガラスコーティング専門店ブログ

春といえば黄砂 【コーティングハウスto Heart】名古屋、愛知のガラスコーティング専門店ブログ

名古屋、愛知のガラスコーティング専門店ブログ トップ » 洗車の雑学 » 春といえば黄砂

春といえば黄砂

こんにちは!コーティングハウスto Heartです

なんだか今日は、鼻水と涙が止まりません;
目がパンパンになってしまいました。

そう、もう花粉や黄砂の季節なんですね。

そこで本日は、車と黄砂の関係について更新します!!




春に多い花粉・・・
そして3~5月にかけて黄砂がピークを迎えます。

春になると、車のボディだけではなく、ウィンドウさえも汚してしまいますよね。

つい洗車がめんどくさくて、ワイパーをしたり
ボディをタオルで拭いてしまった経験がありますが

やはり、小さな傷を付けてしまいました。

そう、黄砂がのったまま、拭いたりこすったりすると
傷を付ける原因になってしまうこともあるのです。

軽く洗車をしようとしたら、洗車傷がついてしまった。
なんてことになってしまうことも。


やはり、面倒でもこまめに洗車するのが一番ですね!


★黄砂や泥がのったお車の洗車のコツ

・高圧の水でしっかりボディ上の砂を落としてから洗車をはじめること
 砂がのったまま洗車をすると、傷の原因になることがあります。

・上部→下部へと砂を落とすこと

・なるべく、洗剤で洗う前に水で砂を落としてしまうこと

・車体の下部を洗ったスポンジでそのまま上部を洗わないこと
 下部を洗ったあとはバケツですすぐ

・スポンジで強くこすらないこと
なかなか落ちない汚れなどは、強く一気にスポンジでこすらず、優しく何度も泡で洗うイメージです。

・アルミは別のスポンジで洗うこと


ポイントは、砂で傷を付けないこと!!


これが重要です


特にこの時期スタッフ自身気をつけていることの一つだったりします。
ぜひ参考にしていただけたらと思います!!


▶ 参考自社HP「 洗車プロNews 」

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://glasscoating.blog.fc2.com/tb.php/48-8c79011e